ページの作成

ページ一覧を作ったら、あとは各ページを作成していきます。

2017年1月31日更新



トップページには何を書くのか?

トップページはやはり重要なページです。検索エンジン経由で子ページから入ってきたお客様も、次に見るページはトップページの割合が多いのです。

トップページはホームページの顔と言えると思います。



トップページで真っ先にお客様に訴えるべきことは、

  • あなたの会社は他社と何が違うのか?
  • あなたの商品・サービスは他社の商品・サービスと何が違うのか?

を知ってもらうことです。あなたの会社が他社と同じ、もしくは劣っているのであればお客様はあなたの会社で商品・サービスを買う必要が全く無いのですから。

ここで、自社のウリを書きだすのページで書きだした事が、あなたの会社や商品・サービスのアピールポイントになるわけです。

弊社の場合は、ダイ・ケンオートが選ばれる3つの理由としまして、まず弊社が他社より優れているポイントを紹介しています。

ダイ・ケンオートサービス

このような感じで、トップページには他社とは違う自社のアピールポイントを紹介してください。



トップページの次は各ページを作成していきます。ここではトップページ以外のページの事を、子ページと呼ぶ事にします。


子ページの重要性

トップページにばかり力を入れて、子ページの作成に力を入れないというのは間違いです。

子ページの全てがあなたの会社ホームページのトップページだと考えて作るくらいの気持ちで作るべきです。

なぜなら、全てのアクセス者(お客様)がトップページから入ってくる訳ではないからです。
検索エンジン経由でアクセスされる方は、いきなり子ページから入る事も多いのです。検索結果には子ページが表示されることが非常に多いのです。



子ページには何を書くのか?

子ページに書く内容は、必要なコンテンツをあぶり出すで解説した手法を使ってあぶり出していきます。特に商品・サービスのページは勝負ページですので、しっかりとした内容で作る必要があります。

例として、弊社の鈑金塗装のページを参考に考えていきます。ここでも紙とペンを必ず用意して書き出していってください

  • Q.この子ページを見た人にとって欲しい、たった1つの行動は何ですか?
    • 電話やメールなどで問い合わせをしてほしい(ゴール)
  • Q.お客様がそのゴールにたどり着くのに必要な情報はなんですか?
    • 電話番号を分かりやすく表示して電話を掛けやすくする
    • メール問い合わせをやりやすいように工夫する
    • 鈑金塗装とは何か?を解説する
    • なるべく安く修理する方法の解説をする
    • 依頼の仕方や流れの解説をする
      などなど
  • Q.目的の行動をとってくれないのはなぜだと思いますか?
    • 社員がどんな人なのか分からない
    • 交通事故に遭って何をどうすればいいのか分からない
    • 見積もりだけしてもらっても良いのだろうか?と不安がある
    • 自動車修理屋ってなんか怖い
      などなど
  • Q.前の質問の回答を解決する方法を考えてください
    • 社員がどんな人なのか分からない
      • 社長と社員の写真を載せる
      • ブログで社長の人柄を知ってもらう
      • YouTubeで社長のおバカなところを知ってもらう
    • 交通事故に遭って何をどうすればいいのか分からない
      • 交通事故に遭ったときの修理の流れを解説する
      • まずは弊社に相談してもらうように促す
    • 見積もりだけしてもらっても良いのだろうか?
      • 見積もりだけでも大歓迎だと伝える
      • メール見積もりフォームを作る
    • 自動車修理屋ってなんか怖い
      • 女性社員の写真も載せる
      • 社長のお茶目な部分を紹介する
        などなど



Q.お客様がそのゴールにたどり着くのに必要な情報はなんですか?
Q.前の質問の回答を解決する方法を考えてください

ここで書き出した事が、その子ページで書くべき内容です。これは非常に重要な作業ですので、手を抜かずにやってください。



子ページがどれだけ重要なのかを、私の会社ホームページを例にとって説明します。
Googleで以下のように検索してみます。(検索結果は、2017年1月のものです。)


【革シート補修 佐賀県】で検索

検索結果-レザーシート補修 佐賀県

1ページの1番目に私のホームページが出ました。
しかし、出ているのはトップページではなく、弊社ホームページの中の
内装補修
のページです。


【シートクリーニング 佐賀県】で検索

検索結果-シートクリーニング 佐賀県

1ページの1番目に私のホームページの中の
ルームクリーニング
のページが出てます。


【ヘッドライト 佐賀県】で検索

検索結果-ヘッドライト 佐賀県

1ページの1番目に私のホームページの中の
ヘッドライト磨き
のページが出てます。



このように検索エンジンの検索結果には、ホームページのトップページだけではなく子ページも表示されます。

そのページから入ってこられたアクセス者はそのページを見て、欲しい情報や商品やサービスが無いと判断したら、すぐに別のホームページへ移動してしまいます。

子ページから入ってこられたアクセス者にとっては、その子ページがトップページと同じなのです。

ですので、一つ一つの子ページをしっかりと作り込んで、手抜きをしないようにする必要があります。



モバイルファーストインデックスとは