設計図を作る

ホームページを作成する場合、いきなり作り始めずにまずは設計図を書くことをお薦めします。

しかし難しく考える必要はありません。
一枚のA4用紙や、パソコンのメモ帳などがあれば大丈夫です。

どんなページを作りどんな内容を書くのかを書き出しながら、頭の中を整理してホームページをスムーズに作り易くする為の作業です。

メモ帳やテキストエディタで作成

ホームページ設計図

必要なコンテンツをあぶり出すのページで実践して、どのようなコンテンツを作成するのかは決まったはずです。

それらをどのようにまとめながらコンテンツ(ページ)にしていくかの大枠を作成します。メモ帳やテキストエディタ等で、階層を考えながらまとめていきます。

階層はなるべく浅くするようにしてください。なぜならお客様がホームページ内で迷われるからです。必要な情報がどこにあるのか分かりにくくなります。

作成例としては画像のような感じになります。解説用にかなり端折っていますが、階層を意識しながら書き出してください。


ここで作った設計図を基にして、ホームページを作成していく事になります。


店舗の充実と来客数